本文へジャンプ

ホーム講座一覧 > 金沢方言の成立と今(1) ―石川方言の歴史的背景― The Formation of Ishikawa Dialect and the Situation Today №1

金沢方言の成立と今(1) ―石川方言の歴史的背景― The Formation of Ishikawa Dialect and the Situation Today №1


※職名、所属は公開日現在

講師

人間社会研究域歴史言語文化学系 教授
国際学類長

加藤 和夫 (かとう かずお)

概要

方言は地方ごとに生まれた独特のことばと思われがちですが、その多くは、かつて千年近く日本の中心であった京都を含む近畿地方のことばが地方に伝わる中で方言化したものが多いのです。講義では、金沢方言を中心に、方言成立の歴史的事情、金沢方言の全国的位置づけ、江戸時代末期の金沢方言と現代方言の関係、特徴的な金沢方言、そして最近の調査結果から金沢方言の今(変化)について概観します。

English

The Formation of Ishikawa Dialect and the Situation Today.pdf

資料

研究者情報

『ビデオ「金沢ことば」の解説』

投稿日 2016/02/04

←前の講座 次の講座→

 

↑ページの先頭へ戻る