本文へジャンプ

講座情報

2111
モザイクの制作

 ローマ時代やビザンチン様式のモザイク技法を学び、模写、オリジナル作品の制作をします。イタリア産や国産の大理石を小さくカットし、テッセラというモザイクのピースになる石を漆喰で組み上げて、作品を仕上げます。また、ズマルトという焼成した色ガラスも小さくカットし、テッセラとして用います。初めての方には、モザイク用のパネル作りから道具の使い方まで指導します。
*この講座は講座番号2110「フレスコ壁画の制作」と同時に行います。
「KUGS」マーク
開催日時 7月22日(木・祝)~7月24日(土)
全3回 いずれも10:30~16:30
開催場所 人間社会4号館1階・造形講義室(角間キャンパス)
受講対象 高校生から一般
受講料 一般 7,500円
高校生以下 3,000円
定員 10名
プログラム 7/22(木・祝)・モザイクの概説
       ・パネルの作製、下絵の準備
       ・大理石、ズマルトのカット
7/23(金・祝)・図版転写
       ・組み上げ制作(1/2)
       ・大理石、ズマルトのカット
7/24(土)  ・組み上げ(2/2)
講師 大村 雅章(人間社会研究域学校教育系 教授)
申込み期限 2021/07/14
連絡事項等 ・当日、実習材料の経費として3,500円徴収します。
・作業着、木工用ボンド、ピンセット、パレット、筆、水入れ、雑巾をお持ちください。


【KUGS高大接続プログラムのお申込みについて】
 この講座は、KUGS高大接続プログラム対象講座です。
 (受講対象:高校生等)
 本プログラムの対象講座として受講を希望する高校生等は、
 下記KUGS高大接続プログラムWebサイトからお申込みください。
 ※公開講座申込フォームからのお申込みは不要です。

 KUGS高大接続プログラムWebサイト
 https://www.kanazawa-u.ac.jp/examination/event/koudai

 ご不明な点等につきましては、金沢大学高大接続コア・センター
 までお問合せください。

 金沢大学高大接続コア・センター
 MAIL:kugspro@adm.kanazawa-u.ac.jp


申込受付は4月1日(木)からです。

お申込みはこちら

受講のご案内

ページの先頭へもどる