本文へジャンプ

講座情報

2109
薬草染め体験 in 薬用植物園②

 「薬用植物」とは、漢方薬に使用される材料だけと思っていませんか?
 私たちが普段の食事で食べるナガイモや、お茶や香りを楽しむハッカなども薬用植物です。一方、このような薬用植物は、含まれている特殊な化学成分のために衣類の染色材料になることが多いのです。つまり染色に使用される植物のほとんどが重要な薬用植物なのです。
 この講座では薬用植物園で実際に植物に触れて、私達の身の回りの薬草を探してみましょう。続いて、採集した薬草を使用して「草木染め」を体験します。小学校高学年の皆さんが自分の力で製作できる内容です。
開催日時 7月4日(日) 13:00~16:30
開催場所 附属薬用植物園(角間キャンパス)
受講対象 小学4年生から6年生
受講料 高校生以下 700円
定員 10名
プログラム
講師 安藤 広和(医薬保健研究域薬学系 助教)ほか
申込み期限 2021/06/25
連絡事項等 ・当日、材料費として800円徴収します。
・講座番号2108「薬草染め体験 in 薬用植物園①」と同じ内容です。
・薬用植物園で薬草の観察を行いますので、適した服装でご参加ください。
・軍手、エプロン(あれば)をお持ちください。
・雨天時はすべて室内で実施します。
・会場の都合上、保護者の方やお申込みされていない方の同伴はできませんのでご了承願います。


申込受付は4月1日(木)からです。

お申込みはこちら

受講のご案内

ページの先頭へもどる