本文へジャンプ

講座情報

2105
【再開】「地域」をキーワードに学ぶ応用経済学

 「応用経済学」は、数学や統計学などを利用して社会事象全般を科学的に分析しようとするものです。テーマにより、住宅経済学や教育経済学・医療経済学など個別の名称が付きます。
 今回は、都市計画や住宅のことを考える「住宅経済学」と幼児教育や教育効果のことを考える「教育経済学」を講義します。なお、どちらの経済学も地域と密接な関係にあります。地域をキーワードに、この2つの経済学について説明します。
 「住宅経済学」では、住宅価格の分析を中心に都市の大きさや成長管理など都市経営についても学びます。また、米・英国で既に政策導入されている環境住宅へのナッジ政策という行動経済学の手法についても学びます。
 「教育経済学」では、幼児教育の重要性について、行動経済学の紹介を含め、米国での社会実験について説明します。地域により学力格差が生じる事業を経済学ではどう分析、その格差を埋めるためにはどのような政策があるのかを学びます。
 なお、この講座の前に開催されるミニ講演「行動経済学ってなに?」(5/8開催)を受講すると、この講座の理解を深めることができます。
「LIVE」マーク 「KUGS」マーク
開催日時 6月16日(水)~7月14日(水)
全2回 いずれも18:00~19:30
開催場所 サテライト・プラザ(金沢市西町三番丁16)
受講対象 高校生から一般
受講料 一般 1,500円
高校生以下 600円
定員 30名
プログラム 7/14(水)住宅経済学
6/16(水)教育経済学
講師 藤澤 美恵子(人間社会研究域経済学経営学系 教授)
申込み期限 2021/05/11
連絡事項等 【分割受講について】
 この講座は分割受講が可能です。(複数回受講可)
 受講料:1回750円(高校生300円)
 申込方法:講座申込フォームよりお申込みの上、電話または
      メールで受講希望回の日程をお伝えください。
 連絡先:TEL 076-264-5272・5273
     MAIL manabi@adm.kanazawa-u.ac.jp


【KUGS高大接続プログラムのお申込みについて】
 この講座は、KUGS高大接続プログラム対象講座です。
 (受講対象:高校生等)
 本プログラムの対象講座として受講を希望する高校生等は、
 下記KUGS高大接続プログラムWebサイトからお申込みください。
 ※公開講座申込フォームからのお申込みは不要です。

 KUGS高大接続プログラムWebサイト
 https://www.kanazawa-u.ac.jp/examination/event/koudai
 
 ご不明な点等につきましては、金沢大学高大接続コア・センター
 までお問合せください。

 金沢大学高大接続コア・センター
 MAIL:kugspro@adm.kanazawa-u.ac.jp


申込受付は4月1日(木)からです。

お申込みはこちら

受講のご案内

ページの先頭へもどる