本文へジャンプ

講座情報

2104
【再開】歩いて学ぼう!岩石学シリーズ② 能登海岸編

 日本海に突き出す能登半島。その海岸線には、日本海の強い波によって作られた多くの断崖や奇岩が続き、古くから景勝地として知られています。また、多種多様な動植物の化石が多く見つかる場所でもあります。
 そんな能登半島の海岸線には、いろいろな種類の岩石が転がっています。これらの石をよく見てみると、結晶の大きさ、色、並び方…などなどいろんな模様が見られます。
 講師と共に能登の海岸を歩き、海岸に転がる石を手に取って、ここから、地球がどうできてきたのか?なんてところまで一緒に想像を膨らませ、能登岩石学をはじめてみませんか?
「KUGS」マーク
開催日時 7月4日(日) 10:00~12:00
開催場所 琴ヶ浜鳴き砂海岸周辺(輪島市門前町)
受講対象 どなたでも
受講料 一般 1,000円
高校生以下 400円
定員 20名
プログラム
講師 森下 知晃(理工研究域地球社会基盤学系 教授)
申込み期限 2021/05/07
連絡事項等 ・フィールドワークに適した靴や服装でご参加ください。
・飲み物、天候によっては雨具等をお持ちください。
・現地集合、現地解散となります。
・小学生のお子様は安全管理の都合上、保護者の方も一緒に(各人)お申込みください。

【KUGS高大接続プログラムのお申込みについて】
 この講座は、KUGS高大接続プログラム対象講座です。
 (受講対象:高校生等)
 本プログラムの対象講座として受講を希望する高校生等は、
 下記KUGS高大接続プログラムWebサイトからお申込みください。
 ※公開講座申込フォームからのお申込みは不要です。

 KUGS高大接続プログラムWebサイト
 https://www.kanazawa-u.ac.jp/examination/event/koudai
 

 ご不明な点等につきましては、金沢大学高大接続コア・センター
 までお問合せください。

 金沢大学高大接続コア・センター
 MAIL:kugspro@adm.kanazawa-u.ac.jp


申込受付は4月1日(木)からです。

お申込みはこちら

受講のご案内

ページの先頭へもどる