本文へジャンプ

講座情報

3206
北欧神話の世界

キリスト教改宗以前に、現在北欧と呼ばれる地域のゲルマン民族が信じていた世界観である「北欧神話」では、世界創世から、ラグナロクと呼ばれる神々世界の滅亡に至るまでの間に、神々、巨人、英雄などに関するエピソードが数多くちりばめられています。これらのエピソードを通して「北欧神話」の世界を少しのぞいてみましょう。
開催日時 12月7日(土)14:00~15:30
(10/12を予定していましたが、台風19号の影響により延期となりました)
開催場所 金沢大学サテライト・プラザ
受講対象 一般
受講料 無料
定員
プログラム キリスト教改宗以前の古代北欧社会で信じられていた「北欧神話」の世界について、神々に関わる出来事の解説を通してのぞいてみましょう。
講師 堀井 祐介 (金沢大学国際基幹教育院高等教育開発・支援系 教授)
申込み期限
連絡事項等

お申込みはこちら

受講のご案内

ページの先頭へもどる