本文へジャンプ

講座情報

1935
薬局見学・体験ツアー

健康で長生きは皆の願いです。そのために人は、いろいろな物や情報に頼ります。健康食品、トクホ、サプリ、OTC、医薬品、処方箋、書籍、雑誌、インターネット、SNS…
しかし、何を信じていいのか、誰に頼ったら安心できるでしょうか。このような時に薬の専門家であり皆さんの健康をサポートする薬剤師がお役に立てます。しかしながら、薬剤師の仕事は、一般の方にあまり理解されていないのが実情です。
医薬分業、かかりつけ薬剤師、かかりつけ薬局、地域包括ケア、ジェネリック医薬品、要指導薬品、第1類医薬品って何、私に関係あるの?
こうした様々な疑問の答えを知るには町の薬局や病院薬剤部を見学し、薬剤師の仕事を見るのが一番です。患者さんに薬を安全に正しく服用していただき、薬による治療が効果的に行われるように、医師とは違う立場・視点で皆さんの相談相手になるのが薬剤師の仕事です。そのことを知ることによって、人それぞれの健康の維持、増進への道筋が見えてきます。
開催日時 2月4日(火)14:00~17:00
2月5日(水)15:00~16:30
全2回
開催場所 アカンサス薬局・附属病院薬剤部
(宝町・鶴間キャンパス)
受講対象 一般
受講料 一般 2,250円
定員 5名
プログラム 2/4(火)講義:医薬分業、薬局薬剤部の業務、ジェネリック医薬品について
     見学:アカンサス薬局見学
2/5(水)講義:病院薬剤師の業務について
     見学:附属病院薬剤部
講師 松下 良(医薬保健研究域薬学系 教授)ほか
申込み期限 2020/01/27
連絡事項等 施設内の移動等があるため足の不自由な方は、事前にお申し出ください。

申込受付は8月1日(木)からです。

お申込みはこちら

受講のご案内

ページの先頭へもどる